スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日最終 バルセロナ

いよいよ最終回

またまた朝一より移動


ビルバオ空港より


2011_0305_155820-DSCF0479.jpg

バルセロナへ

2011_0305_190749-DSCF0482.jpg

今回バルセロナは初です  食べるというよりは観光メインで!

2011_0305_200701-DSCF0484.jpg

ホテルに荷物を預け すぐにピカソ美術館へ 勉強不足により早々に退館(笑  

やはり13時くらいには無性に腹が減る   近くのバルで

時間が時間なのでピンチョスが数種のみ  ホットもんはまだ無理

2011_0305_200714-DSCF0486.jpg

don serapio   

2011_0305_203511-DSCF0491.jpg

観光

2011_0305_204556-DSCF0493.jpg


観光


2011_0305_205757-DSCF0495.jpg


観光


2011_0305_211330-DSCF0497.jpg


有名なデカイ市場

2011_0305_211507-DSCF0505.jpg

市場


2011_0305_211512-DSCF0506.jpg


2011_0305_211926-DSCF0512.jpg

腹減ってきた!


2011_0305_221435-DSCF0519.jpg
観光

2011_0305_221758-DSCF0529.jpg
観光

2011_0305_222228-DSCF0544.jpg
外より中の方が好き

2011_0305_225105-DSCF0562.jpg

この後 有名どころ観光スポットを回りまくり 午後7時くらいに予定終了   それにしても腹が減る


しかし スペインは21時にならんと 店が開かない     土曜だからかバルもこんな時間に満席


もう 待てないということで


2011_0306_030519-DSCF0568.jpg



7 Portes  シエテポルテス

殆どが観光客です 地元の方にはあまり評判は宜しくないようですが  そんなことは今日はどうでもいい!

ここの魅力は通しで営業してるとこ  腹が減った時間に食えるとこ

19時前に入店(笑


2011_0306_023846-DSCF0563.jpg

食って

2011_0306_023855-DSCF0565.jpg

食って

2011_0306_024035-DSCF0566.jpg

食って       牡蠣はガンジーさんが食って!


2011_0306_023850-DSCF0564.jpg


食って      パンコントマテ



2011_0306_025009-DSCF0567.jpg


こんなところまで来て  訳わからんカネロニなんか注文する       ケイスケさん


2011_0306_030758-DSCF0571.jpg


食って



ここでガンジイさん脱落


2011_0306_030526-DSCF0569.jpg


食いまくりました!


旨いのがあったり濃いのがあったり薄いのがあったり そんなこと気にせず19時位に食いに来ましょう!

観光客だらけなので店の人も適当に慣れております(笑



今夜は食い過ぎたので今回の旅行で初めて胃が痛む! 




2011_0306_040914-DSCF0575.jpg


窓からサクラダが見えるぞ!




2011_0306_150445-DSCF0579.jpg



20年後に出来るらしいので 今度は20年後に!



長らく研修旅行記にお付き合い下さいまして どうもです!

次回からはお店の料理に戻りますのでよろしくお願いします!




スポンサーサイト

ビルバオ後半

エチュバリからビルバオに戻ってまいりました!


2011_0305_015234-DSCF0416.jpg

ビルバオは結構新しい街です


2011_0305_021031-DSCF0418.jpg

2011_0305_021147-DSCF0420.jpg
なんか綺麗な広場
2011_0305_021907-DSCF0424.jpg
ジェフ・クーンズ(Jeff Koons)の作品の犬

2011_0305_022019-DSCF0428.jpg

グッゲンハイム美術館

美術館は休館日  ビルバオは有名建築家の作品が沢山あるのだが 現代建築とやらで さっぱり良さが分からない 建築なんかに携わっていればその良さも分かるのでしょうが 
  
古いのは好きです(笑


で うろうろしてると時間がなくなり 晩飯です  


2011_0305_051119-DSCF0435.jpg

ホテルよりタクで15分位 小高い住宅街の上の方にこの店はありました 

kate zaharra ケイトザハラ   いきなり門から良い雰囲気です!

地元の客しかこない地元の料理のレストランです

2011_0305_051147-DSCF0438.jpg

ビルバオの町が一望です

ホームページはあるが スペイン語は分からないので予約はホテルの優しいお兄さんにメールで頼んで下さい!   

夜は金、土のみ営業です!


2011_0305_053122-DSCF0444.jpg


まずは地下のカーブ兼バールームに案内されます

2011_0305_051715-DSCF0440.jpg

勧められるがままに カバと赤を  全然わからんので スペインワインも勉強しようと!


2011_0305_052250-DSCF0442.jpg


ハモンイベリコレセボ イベリコロモ  生ハム切ってうん十年のおじいさんが切ってくれます


2011_0305_052256-DSCF0443.jpg

  
アンチョビ



2011_0305_053724-DSCF0448.jpg


2011_0305_053358-DSCF0447.jpg

スペイン語はさっぱり分からんが サービスマンのおじさん達はかなり親切 英語も通じんしフランス語も通じんのにどうにか注文を聞いてくれる!

2011_0305_054311-DSCF0449.jpg


1時間ほどカーブを楽しみ3階のダイニングに移動  2階は個室ぽい作りです

やはりここも早いお客は数組    最終は24時前にダイニング入りでした(笑


2011_0305_060114-DSCF0450.jpg


英語、フランス語、スペイン語とメニューがあるけど殆どスペイン語とこしか通じない  かなりグタグタな日本人にもいやな顔一つせず  根気よくオーダーを聞いてくれるのでした!


2011_0305_060406-DSCF0452.jpg

白アスパラ  こちらでは柔らかくなるまで火を入れます  これがまた旨いのです

2011_0305_060548-DSCF0453.jpg

このガスも旨かった  フランスですけど


2011_0305_061013-DSCF0455.jpg


どこでもこれ食ってるな!   ガンバ

鮮度が良くてもこれくらい火が入ってる方が旨い気がする  ジャストキュイソンの旨味

2011_0305_062116-DSCF0456.jpg


アサリとオリーブオイルを蒸したもの   シンプルだが日本の養殖あさりより旨いような気がする


2011_0305_063151-DSCF0458.jpg


お勧めしてくれたメルルーサー    日本じゃ冷凍の安物魚の代表だが こちらでは別物 


2011_0305_063211-DSCF0460.jpg

これもお勧めの肉料理  仔牛のミートボールみたいな物  芋がやたらと旨い


2011_0305_064508-DSCF0462.jpg


今頃オリーブ注文にもいやな顔一つせず!   オリーブ旨!


2011_0305_064013-DSCF0461.jpg


2011_0305_065756-DSCF0464.jpg

デザート    グラスバニラ

2011_0305_065802-DSCF0465.jpg

パンペルデュ


2011_0305_065810-DSCF0466.jpg

フロマージュフレ

2011_0305_071930-DSCF0473.jpg


デザートが終わると カフェは町が一望できるテラスみたいなとこで


2011_0305_071142-DSCF0470.jpg

寒いので仕切りはあります  完全なデッキテラスも横にあります


2011_0305_073208-DSCF0475.jpg

食後酒をくれた!

2011_0305_072002-DSCF0474.jpg


暖かくなればデッキで1時間ぐらいボーとしたい位 居心地が良い店です


今回 ここはノーマークの控え選手なお店でしたが かなり良いお店です  

料理はスタンダードで今風な物はないですが 人や空間、に脱帽です!    現代レストランが忘れている物がここにはあるような気がします!

もう1回行きたい店、ぜひ行って下さい店に確定です! 



ビルバオ前半

サンセバに思いを残しつつ 次の日朝一 バスにて出発


2011_0304_172809-DSCF0352.jpg


pesa バスで 1時間ほど

2011_0304_184317-DSCF0354.jpg

着いた先は  bilbao ビルバオ





2011_0304_193523-DSCF0355.jpg

サッツカーのビルバオスタジアムの近くのホテルに荷物を置き 少し休憩  hesperia zubialde

隣のおじいちゃんのつまんでたオリーブが旨そうだったので 注文したら サービスでくれた  普通のオリーブだけれども旨い

2011_0304_200215-DSCF0358.jpg


サッカーのビルバオはバスク人しか入れないそうだ


2011_0304_210901-DSCF0360.jpg


で またまたバスで出発   着いた先は durango


2011_0304_211512-DSCF0362.jpg

次にタクシーに乗りたいのだが なかなかタクシー乗り場が分からない  優しい黒人の兄ちゃんがわざわざ5分も歩いて連れてってくれる  バスクに住んでる人は優しいです!


タクシーに乗ること20分位


2011_0304_213256-DSCF0368.jpg

絶景  わずか20分ほどで景色ががらっと変わります


2011_0304_213301-DSCF0369.jpg


駐車場裏より


2011_0304_213540-DSCF0372.jpg

着いた先は  


etxebarri エチュバリ

結構行った人は皆様絶賛している バスクの薪で何でも焼くか燻製にしちゃうレストラン

あとで知ったけど専門料理にでてたのね! 専門料理は7年前から見るのやめたので知らんかったです
じゃなきゃ 誰もこれんわな  しかし 専門職の自分が読まんのに 普通の人が専門料理を読む時代とは・・・記事見て普通の人は すげーって思うのでしょうね! 色々羨ましいやらなんやら    おっとしつれい


2011_0304_214400-DSCF0374.jpg

スペイン語 さっぱりなので英語で

2011_0304_215055-DSCF0377.jpg


とにかくスペイン人は昼も夜も飯の時間が遅いです 2時半くらいですけど 2番乗り  1番乗りも外国の方でした(笑


2011_0304_214551-DSCF0376.jpg

ダイニングは2階なので これは更に上の3階です


2011_0304_215419-DSCF0378.jpg

スープパルマンティエのベースなたいなピュレ  これは燻製香はしなかった

2011_0304_215655-DSCF0379.jpg


パン 基本スペインではブールは出てきません オリーブオイルも言わな出てきません!

2011_0304_220032-DSCF0380.jpg

バターの燻製とトリュフ  炭の塩が良い感じ  燻製香 トリュフ香 どちらをとるかは自由だ!



2011_0304_220609-DSCF0384.jpg


ガンバのミキュイ     このエビは半生か しっかり火を入れるかは 好みの問題だ!


2011_0304_221754-DSCF0388.jpg

イカとプティポア  スルメみたいな風味が食欲をかきたてる     日本を思い出す味
すみませんイカちゃいましたエスパルデニャスといナマコの筋肉だそうです でも味はイカです(笑


2011_0304_222254-DSCF0389.jpg

スペインワインは勉強不足で分からんので カバ

2011_0304_222614-DSCF0390.jpg

タコとオニオンフォンジュ  タコ炭ならぬイカ炭ソース

2011_0304_223843-DSCF0392.jpg


チョリソとポレンタ  生のチョリソは面白いです  完熟させたチョリソでも食べてみたい


2011_0304_225023-DSCF0394.jpg

トリュフ 卵黄 紫芋のピュレ   この見た目で  不味いわけなし トリュフ旨し 卵黄もほのかにヒュメなのでトリュフともマッチしております

2011_0304_225056-DSCF0395.jpg
卵黄旨し

2011_0304_230552-DSCF0398.jpg

鰻の稚魚   スペインと言えばこれです  オイル煮が有名ですが フュメしてからオリーブオイルで絡めてます  安い店やスーパーの瓶詰はダミーが殆どです   


2011_0304_231926-DSCF0399.jpg

レタス オニオン  


2011_0304_231946-DSCF0401.jpg

チュレタ  スペインの旨い牛

2011_0304_232203-DSCF0402.jpg

ちょうど交雑牛のハラミに似てます  脂は控えめで旨味が強い  熟成もそこそこさせてます

薪でグリエの本領発揮です はやり豪快に肉を焼いたりするのが 一番旨いです


2011_0304_234353-DSCF0406.jpg


チーズのアイスとチェリーのクーリー    こちらはヒュメなしです


2011_0304_235439-DSCF0408.jpg

ヒュメのアイス  パンペルデュ ナッツ風味のフを揚げたみたいなもの

スモークアイスはスモークバターに似てます



数年前より行ってる人達が絶賛しまくっておりましたキャビアが食べたかったのですが 聞いてみたものの 無理とのこと

キャビアが一番興味ありましたので残念です! 

去年星がついたからか 微妙に調理工程が加わって 少し進化したような感じです (ネットで調べていると行ってないのに 食べたような感覚になります(笑) )

あまり下調べしてから行くのはハードルが高くなりすぎるので 無知で行った方が素直に楽しめるかもしれません
情報が入手しやすいのも考えようです     まあ そのおかげで行けたのですが


2011_0305_002516-DSCF0409.jpg
絶景

2011_0305_002626-DSCF0412.jpg

2011_0305_002820-DSCF0415.jpg




絶景をあとに ビルバオに戻る

サンセバスチャン後半

2011_0304_010313-DSCF0306.jpg

完全に晴れました!





2011_0304_010317-DSCF0307.jpg


大西洋万歳!




2011_0304_024449-DSCF0310.jpg

晩飯まで旧市街地あたりをうろうろ


2011_0304_031158-DSCF0314.jpg


本日目的の一つ ベジョータを買いに   zapore jai


骨なし生ハムが コ分けで変えます




2011_0304_031117-DSCF0312.jpg


イベリコ ベジョータゲット


2011_0304_052625-DSCF0332.jpg


なんやかんやしてると夜の9時に   1件目  ganbara


結構有名なバルです   バル隊長ガンジー不発

2011_0304_051110-DSCF0327.jpg
ガンバ チャコリで攻める



2011_0304_051949-DSCF0329.jpg
イカ

2011_0304_052232-DSCF0331.jpg
サンセバ人は海老の茹でたのとイカのフライがとにかく好きみたいです!




で2件目  beti-jai   バル隊長またしても不発

2011_0304_054140-DSCF0337.jpg





2011_0304_053441-DSCF0333.jpg

オリーブ、アンチョビ、ギンディーリャは何処で食べても旨いです!


2011_0304_053913-DSCF0335.jpg

2011_0304_053449-DSCF0334.jpg

本日7件バル 目標なので 飛ばします!



2011_0304_054544-DSCF0338.jpg

tamboril

2011_0304_055012-DSCF0340.jpg


バル隊長はまたまた不発


2011_0304_055104-DSCF0342.jpg


ここで想定外の出来ごと  日本語が堪能なフランス人とスペイン人が合流   聞けばフランス語の教師 生徒を連れてスペイン短期留学中   タパパの旨い店を教えてくれ と頼むと  ついて来いと

まだまだバルに行かなあかんので 教えてくれるだけで良かったのだが  7人ぐらい一緒についてくる

2011_0304_060903-DSCF0346.jpg

バル隊長またまた出番なし    ↑バル隊長の背中


2011_0304_060840-DSCF0344.jpg

うおー ここだけあきらかに 客層がちゃうぞ  タトゥーとピアスの若者しかおえらん  

でもって   メニューはタパパとムール貝、イカフライしかないぞ!  チャコリちゃうぞハイネケンや



2011_0304_061136-DSCF0348.jpg

親切なスペイン人 (笑



トークが終わらず 夜はふけていく 


バル隊長ガンジー本日就寝
     

2011_0304_065024-DSCF0351.jpg


あと3件は行きたかったが行けず 残念

目新しいモード系タパスのバルも行けずじまい 

 

ガンバラは旨いけど そこそこ良い値がします 日本人にはキーホルダーくれます 茸が売りなので秋に来るべし

その他は似たりよったりです! どのバルも店の人は良い人ばかりです!  あと1日滞在したかった!




 

サンセバスチャン前半

4日目突入  朝も早くから バイヨンヌとはお別れです


2011_0303_161713-DSCF0246.jpg



terに乗り


2011_0303_163059-DSCF0251.jpg

バスクぽい建物をみながら 30分ほど電車に揺られ

2011_0303_163048-DSCF0250.jpg



着いた所は

2011_0303_172518-DSCF0255.jpg

hendaye gare エンダイヤ駅     すぐ目の前に  euske tram topo スペインの電車の駅です

そうです フランスとスペインの国境です


で 少し怪しい電車に30分ほど揺られていると 終点のst sebastian サンセバスチャンに到着です


2011_0303_205730-DSCF0259.jpg


バスク語ではドノスティア    曇ってますがコンチャ湾



で hotel nizaに荷物を置き いざ昼飯へ


2011_0303_213748-DSCF0261.jpg

初スペインなので とりあえず超有名レストランへ

martin berasategui マルティン ベラサテギ  スペインでは無茶苦茶有名 日本でも有名です

新バスク料理を堪能します


ムニュはデギュスタ  165ユーロです  フランスに比べると安いです

2011_0303_215141-DSCF0262.jpg

ソーモンフュメ 海藻 ノアゼットのプードル、キャフェとバニラ

2011_0303_215958-DSCF0268.jpg

うなぎのフュメ、フォアグラ、プティオニオン、アオリンゴ

2011_0303_221105-DSCF0270.jpg

イカスミのコンオメを包んだイカ イカのコンソメ イカスミ飯のガレット

2011_0303_222146-DSCF0273.jpg

カキフライ グレープフルーツグラニテ 胡桃 レモンの実粒

2011_0303_223338-DSCF0274.jpg

フヌイの薄切り生 フヌイユを米粒に見立てたリゾット仕立て フヌイユのクリーム

2011_0303_224215-DSCF0276.jpg

ワインを合わすのは無理なので  ヴォーヌロマネ  Domaine GROS Frere et Soeur


2011_0303_224421-DSCF0278.jpg

タコ イベリコパンチェッタで巻いたもの ソースバンブランの泡

2011_0303_225432-DSCF0280.jpg

温泉卵 鴨の生ハム

2011_0303_225505-DSCF0281.jpg

コンソメみたいなものを流します

2011_0303_230626-DSCF0282.jpg


トマトのジュレの薄いの オマール ピリリと辛い レタスのクリーム

2011_0303_231951-DSCF0284.jpg

ロジェ鱗付きポアレ コションの煮込み 海藻マヨネーズ

2011_0303_233123-DSCF0286.jpg

ピジョン シャンピニオンのパート プティオニオン トリュフクリーム

2011_0303_233201-DSCF0291.jpg

こちらはチョイスのもう1つの方  シュブルイユ

2011_0303_225309-DSCF0279.jpg

こっからデザート  カトッリーはステンでネーム入り かっこいい  一人30本計算で×50で1500本  

 いっそのこと箸にすれば!


2011_0303_235240-DSCF0293.jpg

ココナツグラス マンゴーの寒天 ベトラブコンポートと人参

2011_0304_000032-DSCF0295.jpg

アカシアチョコムース フィアンティーヌ アイランドカフェ風 ウイスキーのグラニテとコーヒーのグラス

2011_0304_001556-DSCF0299.jpg

プティフール   ザクロジュース、 ココ アマレットジュース、トリュフチョコ、フィナンシェみたいなやつ         ナッツチョコ


2011_0304_001152-DSCF0298.jpg

カフェ




いやいや ここまで出てくると圧巻です  普段はちまちまコースはあまり好きではないのですが ベラサテギ位の量と完成度があれば 問題なしです  へんてこな化学調理法もほぼ無しです(笑 

数品は何を食べたかちゃんと記憶に残ってます  ただしワインとのマリアージュは難しいかもです!

食べるのが好きな方にはお勧めで御座います!


2011_0303_215757-DSCF0265.jpg

改装したみたいでシンプルになってます  玄関の壁のシェフの自画像写真スポットも無くなってました
残念!



2011_0303_215823-DSCF0266.jpg

窓から外を




2011_0304_004305-DSCF0303.jpg



帰りは快晴です!   




さあ 夜はバルです

プロフィール

koin+

Author:koin+
このブログはレストランコーインとは一切関係御座いません!
メディア関係、料理評論家、なんちゃって評論家の方は読まないでください!(笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。