スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手造りとは

本日は週末の為 工事の進行は特に無し
改装のおかげで トイレやタイル、塗装にクロスなど詳しくなってしまいました
今後役立つかは未定

そんなわけで今日は違うネタで

ひょんなことで 皆様もご存知の有名キャラメルを頂きました
味についてはノーコメントで  ブルターニュのキャラメルを食べたことがある人と感想は同じです
これを作ってる有名牧場が悪いのか 本当の親会社が悪いのか 客寄せパンダのテレビの人が悪いのか そんなことは知らんが
手造りと表記していて
マルトース、 デキストリン、乳化剤、着色料(ベニバナ黄、カロチノイド)が原材料に書いてある

手造りのイメージとは 一般消費者が思うに家庭的とかお母んが作った 機会で作ってない みたいなもんや

こんな添加物デカイ工場でしか使わんで 普通では売ってないもんや
キャラメルなんか 砂糖とバターとクリームだけで出来るもんや 

こんだけ添加物掘り込んどいて手造りとは  消費者をおちょくとる がしかし それをありがたる人が山ほどいとる 
このキャラメルが売れてる限り 自分の店がブレイクすることはないだろう
まあ それはそれでいいのだが

例えば フランスなんかで売っている寿司モドキの物体(sushi)が現地でバカ売れしてたりするのを 日本人として目撃したらどう思うのか
 「あんなの寿司じゃないぜ よく食べれるなー 本物食べたこと無いんでしょ」 などと言うだろうか 
言ったこと 思ったことある人は ブルターニュのキャラメルを食べてくれ

そんな訳で  手造り表記には注意しろ! 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koin+

Author:koin+
このブログはレストランコーインとは一切関係御座いません!
メディア関係、料理評論家、なんちゃって評論家の方は読まないでください!(笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。