スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビルバオ前半

サンセバに思いを残しつつ 次の日朝一 バスにて出発


2011_0304_172809-DSCF0352.jpg


pesa バスで 1時間ほど

2011_0304_184317-DSCF0354.jpg

着いた先は  bilbao ビルバオ





2011_0304_193523-DSCF0355.jpg

サッツカーのビルバオスタジアムの近くのホテルに荷物を置き 少し休憩  hesperia zubialde

隣のおじいちゃんのつまんでたオリーブが旨そうだったので 注文したら サービスでくれた  普通のオリーブだけれども旨い

2011_0304_200215-DSCF0358.jpg


サッカーのビルバオはバスク人しか入れないそうだ


2011_0304_210901-DSCF0360.jpg


で またまたバスで出発   着いた先は durango


2011_0304_211512-DSCF0362.jpg

次にタクシーに乗りたいのだが なかなかタクシー乗り場が分からない  優しい黒人の兄ちゃんがわざわざ5分も歩いて連れてってくれる  バスクに住んでる人は優しいです!


タクシーに乗ること20分位


2011_0304_213256-DSCF0368.jpg

絶景  わずか20分ほどで景色ががらっと変わります


2011_0304_213301-DSCF0369.jpg


駐車場裏より


2011_0304_213540-DSCF0372.jpg

着いた先は  


etxebarri エチュバリ

結構行った人は皆様絶賛している バスクの薪で何でも焼くか燻製にしちゃうレストラン

あとで知ったけど専門料理にでてたのね! 専門料理は7年前から見るのやめたので知らんかったです
じゃなきゃ 誰もこれんわな  しかし 専門職の自分が読まんのに 普通の人が専門料理を読む時代とは・・・記事見て普通の人は すげーって思うのでしょうね! 色々羨ましいやらなんやら    おっとしつれい


2011_0304_214400-DSCF0374.jpg

スペイン語 さっぱりなので英語で

2011_0304_215055-DSCF0377.jpg


とにかくスペイン人は昼も夜も飯の時間が遅いです 2時半くらいですけど 2番乗り  1番乗りも外国の方でした(笑


2011_0304_214551-DSCF0376.jpg

ダイニングは2階なので これは更に上の3階です


2011_0304_215419-DSCF0378.jpg

スープパルマンティエのベースなたいなピュレ  これは燻製香はしなかった

2011_0304_215655-DSCF0379.jpg


パン 基本スペインではブールは出てきません オリーブオイルも言わな出てきません!

2011_0304_220032-DSCF0380.jpg

バターの燻製とトリュフ  炭の塩が良い感じ  燻製香 トリュフ香 どちらをとるかは自由だ!



2011_0304_220609-DSCF0384.jpg


ガンバのミキュイ     このエビは半生か しっかり火を入れるかは 好みの問題だ!


2011_0304_221754-DSCF0388.jpg

イカとプティポア  スルメみたいな風味が食欲をかきたてる     日本を思い出す味
すみませんイカちゃいましたエスパルデニャスといナマコの筋肉だそうです でも味はイカです(笑


2011_0304_222254-DSCF0389.jpg

スペインワインは勉強不足で分からんので カバ

2011_0304_222614-DSCF0390.jpg

タコとオニオンフォンジュ  タコ炭ならぬイカ炭ソース

2011_0304_223843-DSCF0392.jpg


チョリソとポレンタ  生のチョリソは面白いです  完熟させたチョリソでも食べてみたい


2011_0304_225023-DSCF0394.jpg

トリュフ 卵黄 紫芋のピュレ   この見た目で  不味いわけなし トリュフ旨し 卵黄もほのかにヒュメなのでトリュフともマッチしております

2011_0304_225056-DSCF0395.jpg
卵黄旨し

2011_0304_230552-DSCF0398.jpg

鰻の稚魚   スペインと言えばこれです  オイル煮が有名ですが フュメしてからオリーブオイルで絡めてます  安い店やスーパーの瓶詰はダミーが殆どです   


2011_0304_231926-DSCF0399.jpg

レタス オニオン  


2011_0304_231946-DSCF0401.jpg

チュレタ  スペインの旨い牛

2011_0304_232203-DSCF0402.jpg

ちょうど交雑牛のハラミに似てます  脂は控えめで旨味が強い  熟成もそこそこさせてます

薪でグリエの本領発揮です はやり豪快に肉を焼いたりするのが 一番旨いです


2011_0304_234353-DSCF0406.jpg


チーズのアイスとチェリーのクーリー    こちらはヒュメなしです


2011_0304_235439-DSCF0408.jpg

ヒュメのアイス  パンペルデュ ナッツ風味のフを揚げたみたいなもの

スモークアイスはスモークバターに似てます



数年前より行ってる人達が絶賛しまくっておりましたキャビアが食べたかったのですが 聞いてみたものの 無理とのこと

キャビアが一番興味ありましたので残念です! 

去年星がついたからか 微妙に調理工程が加わって 少し進化したような感じです (ネットで調べていると行ってないのに 食べたような感覚になります(笑) )

あまり下調べしてから行くのはハードルが高くなりすぎるので 無知で行った方が素直に楽しめるかもしれません
情報が入手しやすいのも考えようです     まあ そのおかげで行けたのですが


2011_0305_002516-DSCF0409.jpg
絶景

2011_0305_002626-DSCF0412.jpg

2011_0305_002820-DSCF0415.jpg




絶景をあとに ビルバオに戻る

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koin+

Author:koin+
このブログはレストランコーインとは一切関係御座いません!
メディア関係、料理評論家、なんちゃって評論家の方は読まないでください!(笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。