スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009_1212_150021-DSCN4124.jpg
作っても作ってもすぐに無くなるのが こいつ牛の出し汁 フランス風にジュ・ド・ブッフ

ヤマがいた時は勉強のためフォン・ド・ヴォーを作らせていましたが 今はジュ・ド・ブッフがソースベースになっています
簡単に理由を言いますと ヴォーとは仔牛のこと 日本では 現在なかなか上質な仔牛の骨が手に入らないこと
牛なら上質な骨が手に入ること

ソースがシャープになること などなど


2009_1212_150032-DSCN4131.jpg
ジュ・ドラングスティーヌ
アクまみれですが 最後にまとめて取り除きます 煮ている間は触りません 甲殻類の出しの時だけです






今日の昼飯

2009_1212_150052-DSCN4137.jpg
ハッシュドビーフ 

また今日も肉  結構同じ食材は続く時が多いのである

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koin+

Author:koin+
このブログはレストランコーインとは一切関係御座いません!
メディア関係、料理評論家、なんちゃって評論家の方は読まないでください!(笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。