スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キントアポーク(バスクポーク)は如何でしょうか?

016.jpg

お久しぶりです! 先週はそこそこ働かせて頂きましてなかなかアップ出来ませんでした!

と言いつつ フェイスブックのせいでブログネタが減ってきてるのも原因です

暇だと料理作るの減りますのでネタ不足でアップ出来ず 

忙しいと写真がとれずアップ出来ず と こんな感じです(笑


で  写真はキントアポーク  2年前位はバスクポークて名前で呼ばれておりました豚さんです!

4年ほどまえまでは定期でティーボーンの部位を使用しておりましたが ここ数年は年末もしくはたまにしか使用しておりませんでした

不純な理由ですが やはりいろんなお店での使用が目立ってきますと気持ち的に違う食材へと 

流れて行ってしまいます  すみません!

が 気分も一新 歩留まりも少し良くなり 再び使用です   

039_20120218005308.jpg


やはりバスク豚は良い味出してます  焼くだけで旨いです!


基本的に焼き加減は 豚の場合ミディアムウェルに焼き切り 寝かせて少し火が入り気味に仕上げます 

バスク豚やビゴール豚、イベリコなど部位によりもう少し火入れが浅めでも いけると思います


豚の半生はいかんせん美味いと感じません 料理感が少し古いので無菌でもピンク色の豚肉だけは避けたいところです 添えてるナイフで切れないとなると 低温だろうが何だろうが 僕的にはもうそれは 生焼けです

中心まで結構熱く噛みしめる旨味を楽しむ 

そして 豚は脂が美味いので 脂も結構温度を上げてやらないといけません!




もちろん量は多めでお願いします!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koin+

Author:koin+
このブログはレストランコーインとは一切関係御座いません!
メディア関係、料理評論家、なんちゃって評論家の方は読まないでください!(笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。