スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも お久しぶりで御座います

2010_0208_171145-IMG_099.jpg

こちらのお国へ行っておりました

台湾 写真は101  世界で2番目に高いビル だそう



2010_0208_172917-IMG_099.jpg

台湾は現在 日本で言うところの 初夏で 熱い

冬はほんの1ヵ月で終わり 後は夏だそうで


それにしても 台北に人口が集中してるので 車が多い

なかでも スクーターの数が以上に多い 300万人の人口で 150万台のスクーター


で  写真のように つねに空気はくすんでる  夕方の新御堂より空気は悪い



2010_0208_182019-IMG_100.jpg

中国程ではないが パクリ癖もあり  トラエモン



2010_0208_184210-IMG_101.jpg

何をしに行ったのかと言えば やはり 飯を食いに行ったのでした

写真は坦仔麺



台湾の麺類は殆ど麺は延びております 卵麺、小麦、米麺、春雨までも伸びきってます  コシや歯ごたえの概念は無し  フランスのパスタに通じるものがある


味は麺類だけではなく 料理全般に薄味であります


自分は普段より 化調と加水分解物は出来るだけ食べないように心がけているので


普通の人より 味には敏感な自信がある


が そんな自分が食べても 薄く感じる (これでもやはり 化学の味に慣れてしまっているのか)


日本の食生活がいかに 濃い味付けか 再確認出来た (ここでの濃い味とは 化学調味料だけではなく 加水分解物などを大量に使う と言う意味である もちろん添加物も含む  塩辛いや醤油辛いではない)

もちろん 化学調味料は使用しているが 日本のチェーンラーメン屋やファミレス、コンビニ、ファーストフード、明太子、既製の漬物、カマボコ、プレスハムみたいに

露骨に使いまくっている訳ではなかった

加水分解物に至っては ほとんど 使われていなかったと思う (既製品、チェーン店は除く)


日本人の舌の現状は 化学調味料(うまみ調味料)だけでは 加水分解物にまで侵略されてしまっている

化学調味料だけでは もう 物足らないのだ

そのうち カップラーメンに明太子でも混ぜて食べそうだ



でも 日本の良いところも改めて実感できた

とても 綺麗な外食事情  清潔さでは 断然日本が良い



現地の人が 日本人は 屋台で食うな と 忠告してくれるくらい 凄い状況なのだ

(小さなころから食べ慣れてる現地の人は 腸が強いらしい)

あと 生水も もちろんダメ


食材は完全に 火を入れて食べる  生食メニューはまず無い   海に囲まれているのに無い


夏でも 熱い茶を飲む  冷えたドリンクは飲まない 炭酸も苦手だ


でも お茶文化が結構 アツイ  烏龍茶 と言うやつだ

こいつの話は又後日




しかし 食にかける 情熱は日本人の比ではないくらい アツイ

家で食べることがまず無い  完全外食文化なのだ (外食産業にはなんとも羨ましい文化)

子供も ギャルも ヤンキーも おばちゃんも おっさんも 老人も みんな 旨そうに食いまくる

食べることにかける情熱 今の日本人には 当たり前になりすぎて忘れてしまったこと


そんな当たり前のことを台湾に行って 感じてみるのも悪くはないだろう



つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。

こんにちは!
いつも楽しく拝読させていただいております。

さて、台湾・香港では、屋台や一般的なお店だけでなく、
スーパーで販売されているカップラーメンまでもが薄味です。
また、吉野家に代表される、日式系のチェーン店もまた薄味です。
たいへん助かります(笑)

あと、高山系ウーロン茶などに代表される高級茶は、
日本とは比較にならないほど安いですね。
これまた大変嬉しい限りでございます。

と書き込みしつつ、そちらにいつお伺いしようかと、
悩んでいる今日この頃であります♪

No title

イベリコY様 こんにちは! コメント有難うございます!
コメントが少ないブログなので 助かります

台湾の薄味は誰にも確認せず勝手に思っておりましたし 現地のガイドの台湾人は しきりに脂こいやろ 濃いやろ と

関西弁で言っておりましたので 薄く感じていたのは自分だけか とも思っていましたが これで一安心です

薄くても 芯のある薄口は好きです  それでは又 気が向きましたらコメントお願いいたします!!
プロフィール

koin+

Author:koin+
このブログはレストランコーインとは一切関係御座いません!
メディア関係、料理評論家、なんちゃって評論家の方は読まないでください!(笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。